2011年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグゲート

住まいをマンションから一軒家に移してしばらくすると
ノエルの腰が悪くなりました。

原因は『階段の上り下り』

すぐにドクターストップがかかり
自由に行き来できないための柵をするようになったことは
以前の記事にも書きました。

何かと行き来が多い階段なので
人間が簡単にヒョイと跨げるくらいの柵でないとちょっと不便。

そこで、飛び越えようと思えばできそうな簡単な柵を置きましたが
「ダメよ」と言い聞かせていたので
イイコなノエルは決してそれを越えようとはしませんでした。

しませんでした…

 しなかったのに…

DSC_0046_convert_20120107160935.jpg

  『  ふっ、こんなの楽勝ですよ  』


最近では柵をなぎ倒し、嬉々として階段を駆けまわるシニア犬ノエル。

やめてー!
腰だけじゃなく、心臓にも悪すぎるーー!


という訳で…


こんなの設置しました。

DSC_0035_convert_20120107160806.jpg

  『  コ、コレは…  』


ずいぶん昔に使ってたものだけど… 捨てないで良かった~

これならどうだ!

DSC_0017_convert_20120107160640.jpg

  『  もう無理ですぅ…  』

観念したかな?


でも突然、目の前に高いゲートが出現してちょっと不服そう。

DSC_0044_convert_20120107160844.jpg

  『  ちょっとnico ダメなら早く抱っこしてよー   』


はいはい。

これからも6㎏のノエルを抱っこして
階段の上り下りは全て私がお連れしますよ~

腰痛いけど…



スポンサーサイト

| Noel | 23:00 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。