2011年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一心同体?

まだノエルが小さいころ獣医に言われた事があります。

「自分の犬が病気になった時は、飼い主さんも身体に気をつけてくださいね」

その時はそんなものかしら?と軽く考えていたけれど…

DSC_0068_convert_20111022150736.jpg

    『 その後、ホントにその通りになりました・・・ 』


そうなんです。

ノエルが介在性溶血性貧血になった時、私もひどい貧血で鉄剤を飲んだり
私が眼の具合が悪くなった時、ノエルも目薬を処方されたり

他にも色々、小さなことなら数えきれないくらい互いの体調がリンクするんです。

先日のノエルのお腹Pの時だって、私のお腹も危なかったし。


極めつけは…

私が受けた心臓の検査で、医師に「僧帽弁に問題が…」と言われた時!
私のはぜんぜん大したことないのでご心配なく^^

ノエルは2歳の時から僧帽弁閉鎖不全症という心臓の病気なので
さすがにそれを聞いた時、医師の前で思わず笑ってしまいました~


今では互いの体調が悪くなると
私(ノエル)大丈夫かな?なんてつい思うように。



  『 nico お互い気をつけなきゃね。 』


ただの偶然なのかもしれないけれど…
やっぱり私達は一心同体?♡と勝手に納得している私なのでした。

ちなみに2号には、この現象はまったく起りません。
私だけ♪


スポンサーサイト

| Noel | 23:15 | comments:20 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。